挨拶状を料金別納郵便で送りたい


挨拶状を大量に送りたい場合、どうしても切手を貼る作業に手間取ってしまうご経験がありませんでしょうか?

そんな時には当店の料金別納マークの印刷サービスをぜひご利用くださいませ。

日本郵政が指定する基準の料金別納マークを印字いたします。

 

料金別納とは郵便局に印刷物を持ち込んで、切手を貼ること無く一括で料金を支払うサービスです。また郵便物・荷物の差出状況(月日、通数、金額)の記録ができますので、管理面で非常に便利です。特に企業様で大量に挨拶状を送りたい場合には作業の手間も省け、効率化を図ることができます。

 

尚、料金別納で郵便局に持ち込む時の注意点として、差し出す際に別納郵便物等差出票(2枚複写)を提出する必要がある点です。差出人の住所・氏名や差出年月日、差出数・金額などの記入欄がありますが、あらかじめ郵便局で用紙をもらっておき、会社などで事前に必要事項を記入しておけば、郵便局の窓口でスムーズに手続きすることができます。

 

・ご注文方法

当店のサイトから通常通りレイアウトなどを設定していただきますと、ご注文フォームのステップ5でその他のオプションの選択を行うことができます。

オプション項目の中に、『料金別納マーク印刷』の項目がありますので「希望する」にチェックを入れてください。

その後、下にある枠内に印刷必要枚数を入力していただくだけでOKです。

SnapCrab_NoName_2014-3-27_12-16-0_No-00

 

 

料金別納マーク印刷サービスの料金は、基本料金500円+印刷1枚に付き5円となっております。

(例)100枚ご注文の場合:基本料金500円+単価5円✕100枚=1,000円

また、当店での郵便局への持ち込み代行も行っておりますのでお気軽にご用命くださいませ。

尚、持ち込み代行サービスは宛名印刷サービスをご利用いただいたお客さま限定のサービスとなっております。

 

また、料金別納マーク印刷サービスをご利用いただくにあたって、何点か注意事項がございます。以下、箇条書きにしておりますのでご確認下さいませ。

 

・料金別納マークを印刷するサービスは、カード+封筒でのご注文のみ承っておりますのでご注意ください。

・消印は付きません。

・ポストに投函できません。郵便局へ持ち込む必要があります。

・ご注文枚数が10通以下の場合はご利用になれません。これは、日本郵政の方で料金別納を使用する基準として10通以上からという指定に準拠しております。






私たちがお手伝いします!! ビジネス挨拶状印刷.comスタッフ一同

ビジネス挨拶状印刷.comスタッフ一同


作り方や料金など何でもご相談ください。